雨だけど赤ちゃんとお出かけするときってどうすればいい?

赤ちゃん 雨 お出かけ

雨の日でも、赤ちゃんをつれてお出かけしなくてはならないことはありますよね。

検診や、病院、上の子がいれば幼稚園や保育園の送迎など
雨だからと言って止めるというわけにはいきません。

赤ちゃんとのお出かけは、普段から荷物が多くて大変です。、
さらに、雨の日ともなると更に荷物が増えてしまいます。

そこで雨の日の赤ちゃんとのお出かけに役立つ方法をご紹介します。

雨の日の赤ちゃんとのお出かけに役立つ方法

なるべく移動は抱っこ紐で

赤ちゃんと一緒だと、バスや電車に乗るのは大変ですよね。
乗り物に乗る時はベビーカーより抱っこ紐が便利です。

電車など乗り降りするたびに
ベビーカーを開閉しなくてはいけないのでママは大変です。

また外を歩くときは傘を差しながらベビーカーを押すのも大変です。

雨の日は、レインカバーをベビーカーに付けますが
その取り外し手間がかかるし、濡れたレインカバーを
どうしたらいいのか?悩むことありますよね。

最近は、抱っこ紐も様々な種類の物が売られています。
用途に合わせていくつが持っておくといいですね。

わたしも、新生児から使えるものや、おんぶが出来るもの、
腰が座ってから使う簡易的な抱っこひもなど
赤ちゃんの月齢に合わせて使い分けていました。

レインコートを使う


傘をさして歩くのは小さい子供にはかなり難しいことです。
視界も悪くなるので危険も伴います。

歩けるようになった頃の赤ちゃんには、レインブーツに
レインコートを用意しましょう。

また抱っこしている赤ちゃんならポンチョをかけてあげるといいですよ。

レインコートのように袖を通さなくてもいいですし、
首元のホックを止めるだけだけなので取り外しも楽にできます。

大きめのタオルを持っていく

タオル

赤ちゃんとのお出かけにはタオルは必需品ですよね。
その中に、大きめのタオルを一枚入れておくと便利です。

赤ちゃんが寝てしまったり、
室内で冷房が強いときなどにも使えるのでお勧めです。

タオルは、ハンドタオル、フェイルタオルなど
サイズの違うものを持っていくと使い分けられるので便利ですよ。

今は、雨の日の赤ちゃんとのお出かけに便利なグッズがたくさん出ています。
ネットなどでチェックしておくと
雨の日でもお出かけが楽しくなるかもしれませんね。

こちらも参考に!⇒赤ちゃんのひどい寝ぐずり対処法

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る