イヤイヤ期は早い子でいつから始まるの?

イヤイヤ期 イライラ 無視

「イヤイヤ期」と聞くだけで
すごく不安な気持ちになるお母さんがいるかもしれませんね。

毎日毎日「イヤイヤ」と駄々をこねるお子さんと一緒にいると
お母さんとしてはイライラを通り越して怒りの感情まで芽生えてきて
ストレスがたまりまくってしまうでしょう。

イヤイヤ期の子供と買物

たとえばお子さんと一緒に夜ご飯を買いにイオンにお出かけしても
簡単に買い物を終えることができません。

一人でお買い物に行く時間の3倍以上かかることもざらです。

そんな毎日が続くと「イヤイヤ期っていつからいつまで続くの?」
と思ってしまいます。

もうすでにお子さんのイヤイヤ期に限界を感じている方は
こちらの記事をご覧ください。
イヤイヤ期の限界を乗り越える方法

この記事ではイヤイヤ期って早い子でいつから始まるものなのか?
解説します。

イヤイヤ期って早い子でいつから始まるの?

イヤイヤ期

イヤイヤ期は早い子で1歳過ぎたあたりから始まります。

私が周りのママさんから聞くのは

・1歳6ヶ月から始まって3歳ころまで続いた
・1歳5ヶ月くらいから4歳まで続いた

というのが多いです。

遅い子だと3歳くらいからイヤイヤ期が始まったって
おっしゃっていたママさんもいました。

とにかくイヤイヤ期は早い子で1歳過ぎたあたり、
だいたい1歳半くらいから始まることがあります。

そう考えるともしあなたのお子さんがまだ1歳になっていないなら
イヤイヤ期の可能性は低いですね。

ところでイヤイヤ期と似た症状に発達障害があります。
あなたのお子さんの症状は実はイヤイヤ期でなく発達障害の可能性があります。

そこで次の記事では発達障害とイヤイヤ期の違いについて解説します。

こちらも参考に!⇒イヤイヤ期と発達障害の違いは?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 1月 22日
  2. 2018年 2月 04日
    トラックバック:2歳のイヤイヤ期3つの対応法

ページ上部へ戻る