7歳の子育てに疲れたと感じる5つの原因とは?

指しゃぶり 原因 3歳

7歳の子育ての方法って2歳や思春期のときの子育てとは
明らかに違います。

思春期の子育てに疲れた!絶対にやってはいけないこととは?

2歳の子育てってどんな時に疲れたりする?

そのため子育てに疲れたと感じる原因が7歳と2歳では
全く違って来るんです。

そこでこの記事では7歳の子育てに疲れたと感じる原因を5つご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

7歳の子育てに疲れたと感じる原因5つご紹介します

原因1.反抗期

反抗期

7歳くらいになると反抗期になるお子さんが多いです。
なんでも反抗して来るのでお母さんとしては疲れるでしょう。

原因2.子供の友達が自宅に押しかける

7歳ということは小学1年生か2年生ですね。
そうなると仲良くなった友達があなたの家に遊びに来るかもしれません。

もし自宅に来た友達がチョコレートを食べた後、吐いたら・・・
相手のお母さんに連絡しないといけないし
へたすると、あなたの責任を追及して来るかもしれません。

そういったいらぬ精神的な気苦労で疲れることおあるでしょう。

原因3.勉強が苦手

7歳になると足し算や引き算、掛け算くらいまで
小学校で学ぶはずです。

単純な計算問題ならなんとかなっても
文章題でつまづくお子さんが多いです。

それで成績表が悪いと
親としても精神的に落ち込むものです。

原因4.いじめ

小学校であなたのお子さんが誰かをいじめると
学校から呼び出しをくらいますし
相手の両親に謝罪に行かないといけなくなります。

あるいはあなたのお子さんがいじめられていても
つらいものですね。

原因5.子供の友人の両親とのお付き合い

子供に友達ができると
遊びに行ったり、遊びに来られたりするものです。

そのため、相手の両親との人間関係に疲れることがあります。
以上が7歳の子育てで疲れたと感じる5つの原因です。

こちらも参考に!⇒思春期の子育てに疲れた!絶対にやってはいけないこととは?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る