赤ちゃんが指しゃぶりする理由

赤ちゃん 指しゃぶり 手荒れ

赤ちゃんが指しゃぶりをしている姿を見て
あなたはどう感じますか?

かわいらしく感じる方もいるでしょうし
逆に「このまま放っておいても大丈夫なのかな?」
と不安になっている方もいると思います。

赤ちゃんが指しゃぶりする理由とは?

赤ちゃんの指しゃぶりとは?

赤ちゃんの指しゃぶり

赤ちゃんがする指しゃぶりとは
自分の指を口に入れて「チュルチュル」しゃぶったり
「ペロペロ」なめたりする行為をいいます。

たいていの指しゃぶりは、本当に指をなめたりしゃぶったりするのですが
まれに手をグーにして、口に入れる赤ちゃんもいます。
手をグーにして行う指しゃぶりを「拳しゃぶり」ということもあります。

昔言われていた指しゃぶりの理由

指しゃぶりする理由

昔は赤ちゃんの指しゃぶりの原因を
「お母さんから愛情を受けていないこと」とか
「母乳が足りていない」という人がいました。

そんなこと言われたら、お母さんとしては
赤ちゃんの指しゃぶりを見るたびに
「私の愛情が足りないのかな」とか「もっと母乳を飲ませないと」
と思ってしまいますね。

ですが、現在では赤ちゃんの指しゃぶりは別の理由があることが
少しずつわかってきたんです。

スポンサードリンク

新生児から生後4ヶ月の赤ちゃんが指しゃぶりする理由

新生児の指しゃぶり

新生児から生後4ヶ月の赤ちゃんまでが指しゃぶりをしている理由は
単純に目の前にあった自分の指に興味を持ってしまったためです。

新生児や生後4ヶ月の赤ちゃんは
まだ、世の中のことがわかっていません。

とりあえず自分の近くにあるものに吸い付いてしまうんです。
それが自分の指なら指しゃぶりということです。

なので新生児から生後4ヶ月の赤ちゃんが行う指しゃぶりは
ほとんど問題ありません。

ただ、指しゃぶりしすぎで指にタコができたり
嘔吐してしまうとか、他にも異常を感じるようなら
小児科を受診するようにしてください。

生後5ヶ月以降の赤ちゃんが指しゃぶりをする理由

生後5ヶ月以降の赤ちゃんはどんどん自分の周囲のことがわかってきて
好奇心が旺盛になってきます。

自分の指にも興味があります。
なのでこの時期の赤ちゃんが指しゃぶりをしているのにも
そんなに深い理由はありません。

ただ、指しゃぶりのしすぎでタコができたり
嘔吐したり、他にも異常があるようなら
小児科を受診するようにお願いします。

赤ちゃんの指しゃぶり防止グッズ

赤ちゃんの指しゃぶりをどうしても止めたい場合に
単純に赤ちゃんに「指しゃぶりしたらダメ!コラ!」
と言っても、言うことを聞いてくれるわけがありません。

そこで指しゃぶりを防止できるグッズをご紹介します。

こちらを赤ちゃんの爪に塗るだけです。
もちろん赤ちゃんが舐めても大丈夫です。
【マヴァラ】バイターストップ 10ml

爪に塗った後、赤ちゃんが指しゃぶりをしたとします。
すると赤ちゃんは「苦い」と感じて嫌な気持ちになるんです。

これを繰り返すうちに赤ちゃんも指しゃぶりをやめます。

興味のあるかたは試してみてください。

こちらも参考に!⇒赤ちゃんの指しゃぶりはいつまで続く?

スポンサードリンク

赤ちゃんが指しゃぶりをする理由関連記事

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 2月 13日
  2. 2018年 2月 14日

ページ上部へ戻る