指しゃぶりっていつから始まる?赤ちゃんの指しゃぶり

指しゃぶり いつから 赤ちゃん

赤ちゃんが指をチュパチュパ指しゃぶりするのっていつからなのでしょう?
この記事では、赤ちゃんの指しゃぶりはいつから始まるのか、解説します。

スポンサードリンク


赤ちゃんの指しゃぶりっていつから始まる

赤ちゃん 指しゃぶり

私の娘が指しゃぶりを始めたのは生後3ヶ月からでした。
突然、指をチューチューと吸い始めたのです。

はじめての経験だったので、びっくりしたことを覚えています。
一般的に赤ちゃんの指しゃぶりは生後2ヶ月くらいになって始めることが多いです。
なので、うちの子は指しゃぶりを始めたのが少し遅いくらいでした。

生後2ヶ月くらいの赤ちゃんが指しゃぶりをする理由

生後2ヶ月の赤ちゃん

生後2ヶ月くらいの赤ちゃんは
どんなものでも、口の中に持って行こうとします。
たとえば、ミニカーなんかを手にとって口に入れようとします。

口に入れてチューチューすることで
どんな形をしているのか、また、どんな味をしているのか
学習しようとしているんです。

まだ生後2ヶ月くらいの赤ちゃんですから
地球上に存在するもののほとんどを知りません。

しかもこのころの赤ちゃんは味覚や触覚などで
物を感じようとします。

そんなこともあって、指でもなんでもチューチュー吸いたいんですね。
これが生後2ヶ月ころの赤ちゃんが指しゃぶりをする理由です。

こんな感じの指しゃぶりは1歳くらいまで続きます。
赤ちゃんが口に入れたらいけないもの以外ならチューチュー吸っても
何の問題もありません。

逆に口に入れたらいけないもの
たとえば、有害な物質を含むものや、糸くずみたいに
飲み込んだら、腸閉塞の原因になるものは絶対に
赤ちゃんに触れさせないようにしましょう。

とにかく生後2ヶ月くらいから1歳くらいまでの指しゃぶりは
心配いりません。異常なことではないからです。

でも、赤ちゃんが指しゃぶりをしすぎて
手荒れがあるようなら、しっかりと対策をとるようにしましょう。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

こちらも参考に!⇒赤ちゃんが指しゃぶりで手荒れ対処法

スポンサードリンク

指しゃぶりっていつから始まる?赤ちゃんで疲れたあなたへ関連記事

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る